リフォームとリノベーションの違い

リフォームとリノベーションの違い 長年住み続けていると家のあちこちで老朽が起きてしまう、きれいに掃除をしていても、汚れが徐々に落ちにくくなるなどで、リフォームを行うケースがあります。
これは新築の時と同じような状態に戻すもので、クロスを張り替える事で壁がきれいになり、部屋の中が新築の時と同様に明るくなる、フローリング床の表面がボロボロになって来た部分があるので、部屋全体もしくは一部分を改修して新築時の状態に戻す工事を行う事もあります。
浴室をリニューアルする事で毎日の入浴が楽しくなりますし、気持ちよく利用出来るようになります。
これも新築時の浴室に戻すなどであり、リフォームの場合、機能はそのままで、新築時の状態に戻してあげる事を意味しています。
最近は、家の間取りを変えるリノベーションを行う人も多くいますが、リノベーションはスケルトンの状態にしてから新しい間取りや設備を導入する手法で、新築の状態になるだけでなく、新たな機能が加わるなどのリフォームとの違いがあります。

我が家をDIYリフォームしよう!

我が家をDIYリフォームしよう! マイホームは手に入れたらそれで終わりではありません。
より暮らしやすいように、あるいは住んでいる人の変化に合わせて、より良い形へと手を入れていく必要があります。
これまで不器用だからと工作などをしてこなかった方も、ぜひ自分でDIYリフォームに挑戦してみましょう。
中途半端なスペースに、既成の家具は置くことができませんが、DIYで棚を作ったり、ぴったりサイズの家具を作って設置することでより暮らしやすくなるでしょう。
カーテンレールをよりインテリアに合ったものに変えてみたり、部分的に色を塗り替えたり壁紙をはり替えてみたりすることでより愛着のわく家になることでしょう。
はじめから完璧にすべてをリフォームしようと思いすぎず、少しずつ進めていくことがポイントです。
小さなスペース、小さな変化を積み重ねていくことでより過ごしやすい家づくりにつながります。
ぜひ家族みんなでDIYリフォームの一歩を踏み出してみましょう。

新着情報

◎2023/7/3

情報を追加しました。


>リフォームで水回りの交換ができる設備について
>中古住宅を購入する方はリフォームを前提として物件探しをしています
>中古物件を安全にリフォームするための2つのポイント
>できるだけ安く高断熱なリフォームを自宅に施工する方法と欠かせない資材類
>リフォームにより住まいのストレスを改善する

◎2018/7/31

内容によっては補助金が
の情報を更新しました。

◎2018/3/14

補助金の条件:耐震補強
の情報を更新しました。

◎2017/11/27

リフォームとリノベーション
の情報を更新しました。

◎2017/7/24

リフォームで生まれ変わる
の情報を更新しました。

◎2017/5/10

リフォームで床暖を設置しよう
の情報を更新しました。

「リフォーム 老朽」
に関連するツイート
Twitter

数年で資金を貯めて、家屋と園地を新しくすることにした。 家屋は老朽もあるのでリフォームしていくが、新しく建てようとも考えている。 既存の果樹園の施設も新しくして、法人立ち上げを視野に入れられるようにしていこう。